VTR 視聴のお申込みはこちら  

 プライベートセミナー(一部有料)
会社別に訪問して個別にテーマを決めて行うセミナーです。

開発コンサルティング(一部有料)
開発からお手伝いする実践タイプのコンサルティングです。

ご用命いただければ打ち合わせに御伺いたします。

問い合わせ先

 【講師紹介】
     講師 : 吉田 慎一  (株式会社シーエィディプロダクト 技術顧問)
     経歴
      ・1976年「シャープ株式会社」入社。経理ソフト開発に従事。
      ・1978年 電気系CADソフトの開発に従事。
            CADソフトの市販を実施。
            自動配線、CAMソフト、エディターソフト等。
      ・1987年 コンピュータの企画に従事。
      ・1992年 ソフト開発効率化に取り組む。
      ・1995年 回路理論の研究。
      ・2000年 TV回路の研究に従事。
            実装、回路、基板と不要輻射との関係を研究
            TVの回路、基板、筐体、不要輻射を統括的に指導
      ・2009年 「シャープ株式会社」退社、現在に至る。

 【概要】

  確実に情報を伝えることができる信号(良い信号)を伝送できる線路の設計について述べる。
  良い信号を伝送することは、信号を確実に伝えることでありまた回路基板設計での不要輻射低減設計となることを
  実践で確認し対策に応用した。
  講師は不要輻射対策を理論的に行う為に長年研究を重ね、また実際に測定サイト(電波暗室、OPENサイト)で
  対策を実施し実績を残すことができた。そのエッセンスを伝えたいと考えている。
  原理を原点から説明する為には、MAXWELLの電磁方程式、過渡現象論、交流理論、オームの法則、
  その他を必要とするが、ここでは最小限にとどめてオームの法則を再確認し活用して説明を進める。

 第2回品川セミナーVTR 視聴パスワードをお持ちの方はここから
 第3回品川セミナーVTR 視聴パスワードをお持ちの方はここから
 
 
VTR 視聴パスワードお申込 送信フォーム
下記フォームに必要事項をご入力ください。「送信」ボタンをクリックすると送信確認画面を表示します。
VTR 視聴パスワードお申込のお客様へは、VTR視聴パスワードのメールを配信させていただきます。


Q1:会社名


Q2:会社名フリガナ(全角)


Q3:部署名


Q4:お名前


Q5:お名前フリガナ(全角)


Q6:郵便番号(半角)


Q7:住所


Q8:電話番号(半角)


Q9:メールアドレス


Q10:メールアドレス(確認)


Q11:現在取り組んでいる問題・課題ご質問内容について、ご協力お願いいたします。