シーエィディプロダクト取り扱い製品が、
生産性向上設備投資促進税制対象アプリケーションソフトとして登録されました。
ご購入いただきましたCADシステムは、条件付きですが下記の税制優遇を受けることができます。

K4 プリント基板設計ツール
CiCAM ガーバーデータ/ドリル編集ツール
DEMITASNX EMI抑制設計支援ツール

生産性向上設備投資促進税制について 【60秒解説】生産性向上設備投資促進税制
  当社ソフトウェア製品が認定されています。
 ※ 平成29年3月末日迄は、特別償却又は税額控除が受けられます。
  詳細につきましては、下記HPをご覧下さい。
  https://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5455.htm
  http://jpca.jp/jpca_ac/tax_system/


  パッケージ・ソフトウェア製品名 型番(バージョン) : プリント基板設計/製造支援システムK4 Ver15-1
  登録番号 : 1033-1603-824  下記最終ページ参照

  http://www.jisa.or.jp/it_info/various/tabid/1338/Default.aspx

生中小企業投資促進税制について ※ 平成29年3月31日迄は、特別償却又は税額控除が受けられます。
 DEMITASNX-K4のコラボパッケージを特別販売
  K4とDEMITASNX を使用した設計フローはこちら
  (税制優遇対象ソフト)即時償却詳細は、こちら

 利点
   通常、設備投資のコストは、その設備の耐用年数で割った金額を毎年の利益で回収するもの。
   しかし、投資によって事業の生産性が大幅に向上すれば、その年だけで回収できるケースもあるでしょう。
   その場合、設備コストを一度に損金計上(=即時償却)することで、その年に支払う税金額が減り、
   結果、速やかに次のビジネスに投資しやすくなるのです。
   (償却割合が決められておりますので税の専門家にご相談ください。)