PADS Professional
     製造準備
 

製造工程に渡す前に、設計の製造容易性を検証

PADS Professionalに統合された製造準備環境は、製品品質を最適化し、サイクルタイムとコストを削減します。設計者は、基板レベルあるいはパネルレベルのどちらでもドキュメンテーションを作成し、製造にすぐ使えるデータを出力することが可能です。レイアウト環境とも緊密に統合されているため、レイアウト中に生じた変更は製造用図面にも反映されます。
 
また、PADS ProfessionalはValor NPIとも緊密に統合されており、コンカレントにDFM(製造を考慮した設計)を実行し、ODB++フォーマットを使ってすべての製造データに抜けがなく同期が取れていること、設計意図が保たれていることを確認しながら、最適化した設計を製造へ引き渡すことができます。そのほか、Gerber、NCドリル、実装データなどのCAMフォーマットやレポートにも対応しています。
      柔軟かつ詳細に表示
 

PCB設計あるいはパネル設計の特定部位を詳細表示または拡大表示できます。

 
 
      銅箔バランス調整
 

PCB設計でもパネル設計でもバランスのとれた設計を実現します。

 
 
      PADSレイアウトとの統合
 
最終レイアウト編集と並行して製造準備を進められます。

 
 
   TOPへ
 
 copyright
Layout-Logic-Hyperlynx同期 Layout-Logic-Hyperlynx同期 Layout-Logic-Hyperlynx同期