本ツールは他のCADのASCIIデータを変換してPADSLayoutデータとして活用するのが目的です。

    PADSが標準装備しているTranslator

各社ソフト名

対応データ

拡張子

変換方向

商品名

AUTOCAD

DXF

*.DXF

PADS

SOLIDWORKS

IDF

*.EMN

PADS

PROTEL99SE

設計

データベース

*.DDB

PADS

PROTEL99SE

設計ファイル

*.PCB

PADS

PROTEL DXP

設計ファイル

*.PCBDOC

PADS

Altium Designer

設計ファイル

*.PCBDOC

PADS

P-CAD

設計ファイル

*.PCB

PADS

CADSTAR PCB

設計ファイル

*.PCB

PADS

CADSTAR PCB

アーカイブ

*.CPA

PADS

OrCAD PCB

Boardファイル

*.MAX

PADS

ALLEGRO PCB

Boardファイル

*.BRD

PADS

Xpedition PCB

設計ファイル

*.PCB

PADS

Designer

Layoutファイル

*.PCB

PADS



    CADPROが有償提供しているTranslator

各社ソフト名

対応データ

拡張子

変換方向

商品名

CR3000 PWS ASCII

設計ファイル

*.BSF/*.MDF/

*.UDF

K4

CR5000 PWS ASCII

設計ファイル

*.BSF/*.MDF/

*.UDF

K4

CR5000   BD     ASCII

設計ファイル

*.prf /*.pkf /*.ftf 
*
.tcf   /*.pcf /*.ruf

PADS


   
  PCBCADASCIIデータはメーカーごとに形式が異なっておりTXT編集で開くことができるデータになっています。
  

  1 1つのASCIIデータの中身は何があるの?
     1つのASCIIデータの中に部品(ライブラリー)データや、環境データ、配置配線データ、その他のデータが含まれている。
     ASCIIデータがございます。PADSなどのPCBCADです。


 
 2 複数のASCIIデータの中身は何があるの?
     部品(ライブラリー)データや、環境データ、配置配線データ、その他のデータなど複数のASCIIデータで構築されて、
     一つのPCBデータを形成しているASCIIデータがございます。代表的なCADでは、図研 PWS BD DF などのPCBCADです。

  
 
 3 PADSデータになると?
     このように複雑なASCIIデータでもTranslator を通してPADSに変換されれば、PADSデータとなります。
     PADSデータからは、部品情報を引き出し再度PADSの部品フォルダに保存が可能です。
     PADSの部品(ライブラリー)として利用ができます。
     PADSデータになれば設計変更もすべて思いのままに追加削除変更が可能になります。

 
 4 変換後のデータは信頼できるの?
    PADSにTranslatorされたデータは、元のデータが複数のASCIIデータでもPADSに取り込んだ状態では、1つのファイルになります。
    
  5 これらを検証する方法は、?

   a、Netの比較をする。
       変換前のCADデータのNET情報と変換後のPADSのNET情報を弊社のNetCHGで確認をします。
       これにより接続先や破断線、ショート結線などが確認できます。

   b、ガーバーデータの比較をする。
       変換前のCADデータのガーバーデータと変換後のPADSのガーバーデータを弊社のCiCAM(ガーバー比較機能)
       を利用して機械的に確認をします。これにより図形上の不具合を機械的に確認することができます。

     注 99%の変換率ではありますが、図形として何も属性を持たないデータなどは、変換できない場合がございます。
        その場合は、PADSデータ変換後、追加修正編集してもとデータと同じデータになるように手を加えてください。
        確認TOOLとしてCiCAMとNETCHGも販売しております。

                           

                       Translator